ホームページ制作会社からの「仕返し」対策

最終更新日:2017/03/29

ホームページ制作会社からの「仕返し」に気をつけよう(2)実録ドメイン編

前回からの続きです。ホームページ制作会社から仕返しをされないための対策は、実はホームページ制作を発注する時から既に始まっています。

その一つの典型例がドメインの管理です。

ドメインを取得する際、多くの方はレンタルサーバーを運営している会社でドメインを取得すると思います。もちろんドメインを取得する会社とレンタルサーバーの契約会社が異なっても全く問題はありません。

この時大変重要なのは、ドメインを代行取得をしてもらった歳に、ドメインの管理機能のアカウント(IDとPASSのこと)を必ずもらう、と言うことです。

ドメインの管理機能にログインすると、取得したドメインの支払い情報や各種登録情報の確認や変更を行う事が出来ます。このドメインをどこのレンタルサーバー会社のサーバーで使う、というDNSの設定もここで行う事が出来ます。

つまり逆に言いますと、このアカウントが無いと、サーバーの変更が出来ません。

このドメイン管理会社が提供している管理機能にログイン出来ないと、後でサイトを引っ越す時に、何も出来なくなってしまうのです。

例えば代表的な例で言いますと、お名前comでドメインを取得しますと、必ず管理サイトが提供されます。

この管理機能のアカウントが何よりも大事なのです。

なので、ドメインを代行取得してもらう際は、必ず自社でドメインを取得するようにするか、又は代行取得を依頼する際には

「ドメイン管理機能のアカウントは必ず共有してもらえますか」

とひとこと確認するようにしましょう。

その場合、「様々なドメインを代行取得しているので、それは難しい」と言って来たら、「今ある御社アカウントではなく、別に弊社用のアカウントを新規に作ればいいだけですよね」と言えば大丈夫です。それでもゴネるホームページ制作会社は、別の意図がある可能性があり、かなりキケンな兆候だと思って間違いありません。

それでも、いざサーバーを変更しようとして、このドメイン管理機能のアカウントを持っていない事に気づきました。後悔しても後の祭りです。貴方は一体どうしたらいいのでしょう。

実は、これには裏ワザがあります。

ドメイン管理会社のサポートに電話をかけて、事情を説明し、管理機能のアカウントを新規に発行して貰うことが出来ます。私が過去、引越しされるホームページ制作会社の立場として携わった事例ではこういう事がありました。どうにもドメイン管理機能のアカウントを渡して貰えないので、クライアントの名代として、

「今のホームページ制作会社に何度言っても、弊社ドメインの管理機能をアカウントを出して貰えないので何とかして欲しい。うちが間違い無くそのドメインの所有者です」

「分かりました、少々お待ち下さい・・・お待たせしました、それでは、このドメインが登録されているadmin Address (ドメイン管理担当者 住所)宛てに封書をお送りします。それが届きましたら、記入捺印して送り返して頂けますでしょうか。それをもって本人認証といたしますので、確認が取れ次第、弊社からドメイン管理機能のアカウントを御社ご担当者様に発行いたします。」

これでドメイン人質事件を解決する事が出来ました。大門警部さん、ありがとう(by 西部警察)。要はドメインの管理者情報で、Admin Address(ドメイン管理担当者 住所)がきちんと所有者である自社になっていれば、ドメイン管理機能のアカウントはどうにかなるわけです。

恐らくほとんどのドメイン管理会社ではこのような方法で対応してもらえるはずですが、全部見ている訳ではありませんので、詳しくはは直接御確認を頂ければと思います。

ドメインの管理機能のアカウントは手に入れましたが、それが今のホームページ制作会社に伝わると、またどうなるかわかりません。そこでクライアントとこの事は引越のギリギリまでナイショにしておき、無事移管をする事が出来ました。

結局この顛末に、二か月ほどの期間がかかり、やっと西部警察に穏やかな日が戻ってきました。

それとPRです。私のやっています会社ではホームページリニューアル制作、Webコンサルティングのご相談を承っています。。少数のお客様と長くおつきあいしているスタイルでお取引をさせて頂いています。こちらからお気軽にお問い合わせください。札幌東京首都圏福岡長崎大分大阪お伺い出来ます。

ホームページ制作会社からの「仕返し」に気をつけよう(3)CMSのログイン権限編 に続きます。



関連記事

  1. 全部

    ホームページ制作会社の制作事例にはワナがあり、後で気付いてもアフターカーニバルなのでそれを避ける2つ…

    札幌に限らず、地方で皆さんホームページ制作会社を探すとき、その会社のホ…

  2. 全部

    なぜホームページ制作会社は県庁所在地、もしくは都市部の会社が無難なのか ?

    謹賀新年です。2017年も皆様に、良いホームページ制作会社を見極める方…

  3. 全部

    提案時にカタカナを多用するホームページ制作会社に注意が必要な理由

    札幌に限らず、東京も含む日本全国どこのホームページ制作会社さん、ひいて…

  4. 全部

    ホームページ制作会社をコンペで決めるとき、何社を集めると一番旨く行く確率が高いのか

    札幌に限らず、ホームページ制作会社を決めるとき、コンペを開催するのはオ…

  5. 全部

    筋の良いホームページ制作会社かどうかは、一番最初のアレで大体わかる

    札幌のような地方と言いつつ人口が190万人もいる大きな都市でも、あるい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    1. 全部

      問い合わせてから返答がやたら遅いホームページ制作会社への傾向と対策。
    2. 未分類

      商談で来るホームページ制作会社の担当者で気をつけるべきタイプとは
    3. 全部

      ホームページ制作会社の営業担当にはコレを聞くと大体の実力と傾向が分かる
    4. ホームページ制作会社の由来で選別する

      ホームページ制作会社は由来で大体の得意不得意が分かる(2)システムから来ている系…
    5. ホームページ制作会社からの「仕返し」対策

      ホームページ制作会社からの「仕返し」に気をつけようー「引っ越し」は慎重に進めない…
    PAGE TOP